★『安眠の敵「ブルーライト」と上手に付き合おう』

◎●◎ 誰もが気になる人体の不思議 ◎●◎

★『安眠の敵「ブルーライト」と上手に付き合おう』
~その17~

睡眠の質を左右するものとして、「ブルーライト(青色光線)」の功罪について研
究が進んでいます。

ブルーライトとは、スマホやパソコン画面など、LEDディスプレイから発せられ
る青色光のことです。
人間は、ブルーライトを浴びると覚醒モードのスイッチが入ります。

日中に浴びれば、能の機能がスムーズになるという良い一面もありますが、
深夜までテレビを見たり、パソコン画面を見つめていると、眼から入ったブルー
ライトが脳に働き、
睡眠導入物質であるメラトニンの放出を妨げてしまいます。
最悪の場合、睡眠障害の原因にもなってしまいます。

ですが、仕事などで夜にパソコン画面を見なければならない人も多いでしょう。
そんな時はブルーライトを減らすことのできるメガネなどもあるので、それらを
着用することをお勧めします。


☆★癒し手 もみもみ★☆